Home > ベンチャー企業一覧 > ポータル・ジャパン株式会社

120%日本の魅力を世界へ伝えられる企業に - ポータル・ジャパン株式会社

120%日本の魅力を世界へ伝えられる企業に

ポータル・ジャパン株式会社

代表取締役 村山慶輔

「日本をもっと世界へ」をモットーに、2006年に海外向け専門のウェブマーケティング会社として創業。
ターゲット国(エリア)のニーズを踏まえた多言語サイトの企画・制作・プロモーションまでワンストップでサポート致します。制作段階で終わりがちな多言語サイトのプロモーションに特に注力し、成果に繋がるプロモーション支援に拘り、サービスを展開しております。東証一部上場企業から地方自治体まで100社以上の支援実績がございます。
また、もう一つの事業として訪日外国人旅行者向けの市場調査、集客・受入コンサルティングなどを地方自治体・小売・飲食・ホテルを対象に展開しております。日本最大のインバウンド業界向けポータルサイト「やまとところ.jp」を企画・運営しており、常に最新の訪日外国人旅行者の市場動向を業界内外へ発信しております。
少子高齢化による内需の減少などに起因し、日本企業の海外進出や訪日外国人観光客の取り込みなどが加速する中、弊社サービスに対するニーズは高まっており、設立以来増収を続けております。弊社では両事業を通じて日本企業の国際化に貢献してまいります。

「日本をもっと世界へ伝えていきたい」という熱い想いを抱く代表取締役村山氏!常に海外に目を向けて企業経営をなされている村山社長の今後の事業展開には要注目です!

 

 会社の生い立ちを教えてください

logo_portal_japan.png海外への留学経験がきっかけです。アメリカに留学していたのですが、そこでいろんな国の人に会うと、当然日本の国の事を聞かれます。しかし、恥ずかしながら自分は日本人であるにも関わらず日本の事をしっかりと説明できないことが多々ありました。また、自分をはじめ日本人は日本の魅力を伝える事に関して消極的なのとは対照的に、世界各国の人々は英語が流暢でなくても、自分の国の事を熱心に発言して伝えていました。彼ら彼女ら同世代の学生達が10年後、20年後に社会の第一線で活躍するようになった時を想像すると、日本に対して危機感を感じずにはいれませんでした。日本は発信しないことを美徳と考える文化もありますが、謙虚さを保ちながらも良いところは発信すべきだと思いました。
なんとか日本の魅力をもっと発信したいと考え抜いた結果、今の仕事に辿り着きました。学生時代に身につけた語学力と国際感覚、アクセンチュアで学んだITとコンサルティングスキルを組み合わせて、海外WEBマーケティング支援事業によって日本を世界に発信する仕事ができるのではないかと考え、池嶋という人間と二人で創業しました。
前職とはかなり違う分野であったため、顧客も全くない状態での起業となり、当初はかなり厳しい状況が続きました。幸い前職の同僚や知人の紹介等で少しずつ仕事を頂けるようになり、現在は中国・韓国・モンゴル・アメリカ出身のメンバーに囲まれ多国籍な環境で日本を世界に発信する仕事に取り組んでおります。
 

大切にしていることはなんですか?

portal_japan_006.jpg
「日本をもっと世界へ」という価値観をメンバー全員が持ち、そして、その価値観をベースにした事業展開をすることが非常に大切だと考えております。弊社の社名は「ポータル・ジャパン」ですが、弊社の名前のとおり、将来的に日本の魅力を世界に発信するポータルサイトをつくりたいと思っています。そして、弊社の夢はそのポータルメディアを通して、「世界中の人々に日本の魅力を伝え、日本的豊かさというものを感じてもらいたい。」ということです。
 
もちろん、日本のことを世界へ伝えるのは容易ではありません。まずは情報の発信者である私たちが日本のことを深く理解し、そして相手のことも理解した上で発信していく必要があると考えています。そういう意味でも、弊社は日本人だけの会社にはしたくないと考えています。様々な国からの出身メンバーがそれぞれの文化・価値観を共有し、お互い理解しあうことによって、それが弊社の事業にも必ずプラスになると考えているからです。
 
弊社の取り組むテーマは非常に大きく、短期的に達成できるようなものではありません。また、我々ポータル・ジャパンだけの努力でも達成されるものでもありません。「日本をもっと世界へ伝えたい」そう思っておられる方々のご協力を頂き、長期的な視点でこのゴールを目指し、邁進していきたいと考えております。
 
 

これからの日本に一言おねがいします

 

portal_japan_139.jpgやはり世界視点で物事を捉えていくことが重要だと思います。そのためには、日本人にもっともっともっと海外に出て欲しいと思っています。海外に一歩足を踏み出すことで、見えてくる世界は非常に大きく、人生に大きな影響を与えてくれます。例えば、海外に出ると誰もが日本代表となります。日本代表として、世界各国で日本について語る、日本を客観的に捉える、世界各国における日本観を知ることで、今までとは全く異なる日本が見えてくると思います。
 
最近、海外旅行・留学をしない日本の若者が増加しています。一方、海外を目指すアジア諸国の若者が急増しています。この現状を踏まえ、10年後、20年後、50年後の日本を考えると、経済面のみならず、政治面、文化面など様々な分野において強い危機感を感じます。この危機感を多くの日本人が持つためにももっと海外に出て、現地の人に触れあってもらいたい。そう強く思います。
 
これからどんどん日本国内だけで完結するものは減ってきます。世界に目を向けねばならないのは自明の理です。世界とやり合うためにはまずは相手を知る必要があります。その国の文化・価値観・言語など様々なものについて興味を示し、理解する。この努力なしに自分のことだけ知ってもらおうというのは成り立つはずがありません。コミュニケーションは常に双方向です。まずは相手を知り、自分も知ってもらう。これが基本だと思います。強い好奇心を持ち、世界と対等にやっていける日本人が増えるよう、我々も微力ながら取り組んでいければと考えております。



  

プロフィールプロフィール

portal_japan_063.jpg

出身地兵庫県神戸市
血液型A型
好きな言葉人の全ては気持ちの持ち様で決まる
尊敬している人物孫正義さん
お勧めの本ビジョナリーカンパニー2
趣味愛犬(ケムケム=黒トイプードル)と散歩
好きな食べ物バームクーヘン
  

 

 

会社概要

企業名 ポータル・ジャパン株式会社
事業概要 ■海外向けウェブマーケティング事業
■インバウンド観光(訪日外国人旅行)支援事業
設立年月日 2006年3月15日
資本金 1000万円
所在地 〒106-0045
東京都豊島区雑司が谷3-11-2明治通りコバヤシビル8階
代表者 代表取締役・村山慶輔
ホームページ http://www.portal-japan.co.jp/

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 弊社(株式会社ディーバ)は、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重に御判断頂きますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧