Home > ベンチャー企業一覧 > 株式会社エストコーポレーション

最大級の社会貢献!! - 株式会社エストコーポレーション

最大級の社会貢献!!

株式会社エストコーポレーション

代表取締役 山住 晃葵

当社は、中小企業・事業主様の経営に“ファクタリング”というサービスを提供しています。それは、単にキャッシュフローの改善だけを目的にせず、仕入れ~卸し~販売まで、中小企業、事業主様であるクライアントの事業計画に一緒に参加し提案していくビジネスです。中小企業や個人事業主にとって、これまで資金繰りの手段は手形をはじめ銀行からの借入か、商工ローン、借金が嵩む比較的リスクのある選択が主流です。ファクタリングでは借入ではなく、売上が確定しているお金を資産とし、事業運営費に活用する仕組みになります。当社は、サービスを提供する会社と、その会社の事業取引先との間に入り、売掛金を現金化するための両社間の調整を行います。ファクタリングを用いることで付加価値としてリスクある売掛債権の保全が事実上可能となり、また経営者は直近の資金調達に囚われずに事業運営に集中できます。短い期間の命を繋ぐための一滴を得るのが借金だとすれば、ファクタリングはライフラインを確保したままで、仕事を進める環境を整えるためのサービスだと言えます。当社は一つの分野に特化せず幅広い取引に対応できるファクタリングを展開していきます。

インタビュー日: 2010年4月20日

社会と経済と人に真摯に向き合っておられる代表取締役山住氏!エスト・コーポレーション様の今後の動向に注目です!

会社の生い立ちを教えてください

      社章.JPG

幼少頃の憧れは警察官でした。中学生になると父が事業主だったので何となくですが大人=仕事=社長のイメージがありましたね。高校生位になると「社長」をすると漠然と決めてました。ちょうど高校卒業後すぐに父が他界してしまい引継ぐ覚悟はすぐできました。しかし父が安易に引継ぐ事を懸念してた様で、一言でいいますと「まずは外の釜の飯を食べ、自らの選択で生きよ」とのことでしょうね、このことを母親から聞かされたので、すぐ就職活動しました。その時はもちろん三年で起業することを心に決めてましたけど、予定より三年遅れの26歳になる直前で起業しました。当初は母から生前の父親の言葉を聞き、それを指標にしてきたことと、様々な方々に恵まれ助けられてきましたので~何よりまだまだ全然苦労したと言える程の経験もしてないと思っています。「苦労は買ってでもせよ。」という言葉もありますが、敢えてそのまま回答するなら、誰も買ってまで苦労したくないですよね。自ら、その為(人)に何が出来るか?を常日頃心掛けることで、それは自分自身の課題になりますから苦労とは違う形だったりするのではないでしょうか。問題意識ですね、今何が問題で、この事態になっているのか、どうすべきか?という思考をすることで、苦労する前に課題を見極めて一つひとつ先送りせず行動していけば問題解決できるのではないでしょうか。そして、おのずと許容範囲やキャパシティ増幅にもなると思います。

 

大切にしていることはなんですか?

     ロゴ&社名 (2).jpg

「TAKE  ACTION  FOR  YOU!」“あなたのために行動しよう!これが当社の共通ワードです。当社は、経営理念を正しく理解し如何なる時も心中に~、EST SPIRIT(以下3つ)を持って全スタッフがビジネスをenjoyすることを最大価値にしています。
「追及」Sick to,and pursue it!(諦めず、こだわれ!課題はそこからしか見つからない)
「自熱」Become hot ,and burn voluntarily!(自ら燃えよ!そのエネルギーは人に与えよう)
「信頼」Do not betray the trust of the companion and person! (企業価値を高めるのは一人の行動と信頼からである)
社名「EST」は常に最上級であれ、とい英文での「~est」の由来になっており、当社のロゴは、歩むべく方向が常に正しい方向であるよう、そして決して見失わないように羅針盤(方位磁石)をイメージしています。

 

これからの日本に一言おねがいします

     ロゴ&社名 (3).jpg 当社は、企業理念として「“社会と経済”そして人に真摯に向き合い常に学ぶこと。そして我社に関わる全ての者は誰よりもフレキシブルとなり、世の中にそのエネルギーを発信し続け、社会 と 経済に、何よりも “人” が健 全かつエネルギッシュになることに、その努力とリスクは恐れずに果たすことを使命とします。」を掲げています。あらゆる取引は企業同士がお取引相手を「信用」する事に基づき可能とされる行為だと思います。しかし、この「信用」は企業体の事業規模や業種等の諸事情によりその取引条件は大きく異なることも事実です。特に零細企業や中小企業での取引においては当事者間で少なからずともギャップが生じる事が大半です。このギャップの原因は「信用」のアンバランスであり、それは今日の不景気な経済状況下で言われる「信用収縮」に繋がるものではないでしょうか。経済環境の悪循環への最大の原因に、当社は微力ながらも一石を投じる事が出来れば企業体として社会に対し間接的ではありますが少しながら「社会貢献」ができることと確信しております。未来の日本に向けて~企業として諸先輩方々の中、大変恐縮でありますが日本で起業させて頂いている事に感謝しつつ、何か課題(問題)があるとするならば企業体も社会、そして例え国でも、それは常に原因は内部的要因にあるものだと思っています。外部的要因においての影響も、もちろんありますが第一歩は必ず内部的要因にあると思います。世界を見ても類をみない経済発展をした国だと認識してます。その潜在力(Potential)は計り知れないと思いますので、未来は明るいと信じています。
 
 

プロフィールプロフィール

     山住2.JPG

出身地京都府
生年月日1977.12.17(射手座)
血液型B型
好きな言葉One More!
尊敬している人物松下幸之助
お勧めの本わが息子よ、君はどう生きるか
(著:フィリップ チェスターフィールド)
趣味仕事・ゴルフ・バイク
好きな食べ物焼きそば
出没エリア関東・関西地方

 

 

会社概要

企業名 株式会社エストコーポレーション
事業概要 ファクタリング・保証事業
設立年月日 2007年8月10日
資本金 5000万円
所在地 〒111-0032
東京都台東区浅草1丁目33-8
エーワンビル4F
代表者 代表取締役 山住 晃葵
ホー ムページ http://www.est-corporation.co.jp/

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 弊社(株式会社ディーバ)は、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重に御判断頂きますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧