Home > ベンチャー企業一覧 > 株式会社フェリックス

プロフェッショナルとして「楽しく働く」 - 株式会社フェリックス

プロフェッショナルとして「楽しく働く」

株式会社フェリックス

代表取締役 川原 弘行

株式会社フェリックスでは Ferix Canvas (フェリックス キャンバス)を持っています。
Ferix Canvasはお客様が創造する未来の世界を描くCanvasです。
なにも無い、真っ白なCanvasですが、われわれは丹念に、日々そのCanvasを磨いています。
お客様が書きたい絵を書きやすいような工夫をたくさん凝らしてあります。
弊社は受託のソフトウェア開発会社です。新しい WEB サービスや、未来っぽいシステムの開発を受託しています。
クライアントは新規事業を開始したい アイデアマンの方や、新規独立された方、企業の研究所や、大学の研究室が多数おられます。お客様ののアイデア、情熱をシステムを通して形にしていく、それが私たちの仕事です。

インタビュー日: 2010年2月10日

時間という資源を最大限に利用するために、思考の速度を上げるためのプロトタイプアプリケーションを発表し続けると語る代表取締役川原氏。いつの日か最終目標点に到達できるように日々精進しております。

 会社の生い立ちを教えてください

 

DSCF0506.jpg私は元々独立というものに夢を抱いていました。いつのころからかは忘れてしまいましたが、大学を卒業して就職と言うものを目の前にある現実的な選択肢として捉え始めた時に「独立して仕事をしてみたい」と思いました。

会社の看板を外して、個人の「私」がどれだけ世の中に必要とされるのか、それとも、されないのか、それを知りたいという思いが独立という言葉の意味となります。
そこで、「独立するにはどういった業種が良いか」という逆算から SE を選びました。個人で仕事が完結し(実はそうでも無いのですが・・・)、かつ、技術職であり、技術に裏打ちされた仕事が確保できるはずだ、という意識がありました。
そのため、最初の職場はできるだけ「ソフトウェア開発」という仕事の中で色々な工程を経験できるように、比較的小さな会社に入社しました。そこで、経験を5年積んで独立しました。独立してからは「自分の技術を1年かけて一人づつ社員さんに教えていく」という方針で、毎年一人づつくらい人数を増やしております。
現在、日本で5名と少し、中国で5名に届かない程度、両サイトで 10名程度で会社を運営しております。


 

大切にしていることはなんですか?

 

logoferix.gif
弊社はソフトウェアエンジニアの集団である、という事を強く意識しています。
弊社の社是に「楽しく働く」というものがあります。これは弊社で唯一無二の社是です。ただ、これには前提があります。ソフトウェア開発のプロフェッショナルとして「楽しく働く」という意味です。

まず、自分自身が、ソフトウェアエンジニアとしてプロフェッショナル足り得ること、そのためにはお客様の要望にいつでも真摯に向き合うこと、お客様の言葉の奥に隠されたお客様ご自身も意識しないニーズを引き出すこと、お客様のご要望にお応えできるだけの技術を保持できるように常に研鑽に励んでおくこと、もちろん、お客様の隠された要望を引き出すだけのコミュニケーション能力を身につけることもとても大切だと考えています。
 
「楽しく働く」為にはチームワークも非常に大切です。常日頃、笑顔で皆に接して社内の雰囲気を活性化し、同僚を尊敬し、互いに切磋琢磨しながら、自分自身を磨いていく集団、そういう会社を夢見ています。
弊社は現在、受託開発の枠を超えて、システム開発を行っておりますが、受託開発でも、自社ソリューション開発でも、世の中を、お客様を「びっくりさせていく」事がいつでもできる集団でありたいと思っています。

 

 

これからの日本に一言おねがいします

 

DSCF0510.jpg現在、日本を取り巻く環境は大変厳しいと思っています。
単純に経営者として不景気だからとか、人口的に、土地面積的に、賃金水準的に伸び代が少ないからなどでは無く、「経済成長は七難隠す」という状態で数十年を経過してしまった我々は、貨幣に代わる新たな価値観を世界の先頭に立って、自ら構築していかなければならない大転換期に来ていると思っているからです。

自ら価値観を構築すること自体は我々日本人は苦手でもなんでもありません。私はそう思っています。ちまたでは日本人は物まねプレーヤーと言われますが決してそんなことはありません。ただ、新しいものを作り上げる時には当然「産みの苦しみ」が存在します。現在、日本と言う社会全体でその苦しみを味わっています。
我々はその社会の中で新たな価値観を体現する模範となりたいと思っています。技術力の向上を永遠に模索することもしかり、ですし、「楽しく働く」という社是を掲げていることも、しかり、です。そして私はその社会のリーダーとして、規範となるような、”楽しい人生”を体現していくことがとても大切なことだと信じています。

弊社は会社名を フェリックス と言います。若干もじっておりますが、原語は ラテン語の 「幸せ者」という意味です。自らの人生を自己評価して「幸せだ」と表現できる人が多数いる、日本がそんな社内になれば良いですね。楽しみですし、期待もしています。そして、そういう社会が来るように、末端ながら努力を続けていくつもりです。
 

プロフィールプロフィール

DSCF0508.jpg

出身地 兵庫県
生年月日 1974年9月13日
血液型 O型
好きな言葉与えたものだけが残る。集めたものは残らない。
尊敬している人物前職の指導先輩
趣味 草野球、草バスケット
好きな食べ物魚介類全般 
出没エリア東京近郊の草野球場

 

会社概要

企業名株式会社フェリックス
事業概要・組み込み向けソフトウェアの開発
・コンピュータシステム構築に関するコンサルティング業務
設立年月日2005年8月3日
資本金 1,000万円
所在地〒335-0023
埼玉県戸田市本町1丁目4-3-1004 
代表者代表取締役 川原 弘行
ホームページ

 http://www.ferix.jp

<関連会社>
 飛立克司弘世科技大連有限公司
 http://www.felixkosei.com/
<展開サービス>
 日中ビジネスポータルサイト「チャイジャ」
 http://www.chija.jp/

アクセスマップ

最寄り駅
JR 埼京線「戸田公園」駅

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 弊社(株式会社ディーバ)は、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重に御判断頂きますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧