Home > ベンチャー企業一覧 > 株式会社チャンスイット

日本をIT産業で世界一に - 株式会社チャンスイット

日本をIT産業で世界一に

株式会社チャンスイット

代表取締役社長 山口義徳

株式会社チャンスイットは1997年に創立し、インターネットビジネス業界の歩みと共に発展をしてきた老舗企業です。
BtoC、BtoB向けに弊社独自のオンリーワンサービスを多数展開しております。

■圧倒的な会員数を誇る懸賞・ポイントサービスを提供(BtoC)
・お得生活応援サイト『チャンスイット』  http://www.chance.com/ (120万人)
・最強ポイントサイト『GetMoney!』  http://dietnavi.com/ (60万人)
・手のひらのポイントサイト『GetMoney!モバイル』 http://dietnavi.com/mb/ (6万5千人)

■企業様のプロモーション支援サービスを提供(BtoB)
・プロモーション支援サイト『PR Chance!』 http://prchance.jp/

■業界初の動画アフィリエイトサービスを提供(BtoB、BtoC)
・アフィエイリトサービス『Cross-A』 http://www.cross-a.net/

■業界最先端の不正対策ASPを提供(BtoB)
・不正対策サービス『Cross-Z』

インタビュー日: 2010年5月17日

「日本をIT産業で世界一に」というとても大きな夢を語る代表取締役山口氏!とてもパワフルかつ前向きな人柄で、多くの人に火をつけ、とても大きな夢をも叶えてしまいそうです!

会社の生い立ちを教えてください

掲載用写真②.jpg私は2代目社長ですが、創業者である辻(現:取締役ファンダー)より創立当初の事を次のように聞いております。

サラリーマンの傍ら、1997年6月にインターネット懸賞サイト『Chance It!』をたった一人で立ち上げ、寝る間も惜しみサイトの更新を行い、妹の海外挙式にも参加が出来ない程忙しい日々を送っていた様です。(挙式代を全額負担する事で欠席の了承を得たそうです)

その後、口コミだけで『Chance It!』が広まり、Yahoo!JAPANが主催する『Web of the Year』など数々の賞を受賞し、サイト立ち上げからわずか2年で法人化に至りました。現在では120万人の会員が『Chance It!(現在は「チャンスイット」)』を利用しています。

現在代表取締役を務める私は2003年10月にチャンスイットに入社をしました。30歳を過ぎてからの中途入社だったので、ここを最後の職にしようと決意しており、色んな壁にぶつかりながらも周りのスタッフに恵まれ(当時の社員数は20名弱でした)、入社3年8ヶ月で代表取締役に就任する事が出来ました。

現在の株式会社チャンスイットは社員数50名。弊社がサービス展開する各サイトも『チャンスイット』120万人、『GetMoney!』60万人、『Cross-A』4万パートナーと大いに成長しました。

しかしながら求める方向は更に高いところを目指しておりますので、日々精進しながら頑張っております。

 

大切にしていることはなんですか?

掲載用写真③.jpg
chance it (チャンスイット)とは、英語で「一か八かやってみる (リスクをとってやってみる)」という意味を持ちます。
リスクを避けて安全な場所に留まり続けるよりも、リスクをとり“行動”することによりチャンスをつかみ取りたいという想いが社名に込められています。
チャンスは、誰にも平等にやってきます。
しかし、多くの人はそのチャンスに気付かず見過ごす場合があります。
成功を願い、常にアンテナを張り、行動し努力する人間がチャンスを掴むことができます。
当社は、コンテンツサービスを通じて、全ての人に様々なチャンスを与えて行きたいと考えています。
また人は大体この様なタイプに分かれると思います。
○ 自燃型人間 (自ら燃えて行動を起こす人)
○ 加燃型人間 (人に感化されて行動を起こす人)
○ 点火型人間 (人のヤル気に火を付ける人)
○ 不燃型人間 (何を言っても燃えない人)
○ 消火型人間 (人のヤル気を削ぐ人)
チャンスイットでは自燃型人間、加燃型人間、点火型人間を募集しています。
まだまだベンチャー企業であるチャンスイットに「新しい風」を吹き込んで行きたいですね。
 

これからの日本に一言おねがいします

掲載用写真④.jpg以前からポイントサイトを運営していますので、定期的にユーザーに募金を募って震災の義援金などの活動を行っております。
また未来の日本に向けてと言うとすごく大層な感じがするので自分なりのメッセージをお伝えいたします。

現在の日本は皆さんがご存じの通り、資源が無い国です。
昨今では複合的な要因で日本経済、そして世界経済も傾いてしまいましたが、自分は悲観しておりません。
なぜなら「ピンチはチャンス!」と本当に思っているからです。
使い古された言葉のように感じますが、これを他人事と捉えるのか、ビジネスチャンスと捉えるのかによっても、その人の将来は大きく変わるでしょう。
また国内でもささいなビジネスでの揉め事もたくさんありますが、出来れば世界目線で物事を考えれるようになって、個々人がもっと大きな人間になりたいですね。
当然この言葉は自分にも当てはまります。
あと20代の方と30歳以上の方とは考え方を変えて欲しいというか、20代までは自分の力で変えられない事も、30代になるとそれなりに発言力もあると思います。ただし、そこには言った言葉の責任が問われるのですが、自分としては30代もしくは管理職と呼ばれる人達が背中を見せて行動する事!こういう人間が増えると日本ももっともっと良くなると思います。
最後に個人的な夢は資源の無いこの日本をIT産業で世界一にしたいと思っています。
 
 

プロフィールプロフィール

掲載用写真⑤.jpg

出身地大阪市浪速区
生年月日1972/3/26 牡羊座
血液型A型
好きな言葉「やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ」
尊敬している人物父親・アントニオ猪木・矢沢永吉・金八先生
お勧めの本面白いほど仕事がうまくいくウラ技手帳術(山口義徳)
趣味プロレス・格闘技観戦・ゲーム・アニメ
好きな食べ物栗・焼き肉・フグ・カニ・お好み焼き・タコ焼き
出没エリア銀座・六本木・西麻布・上野・御徒町・お台場・豊洲

 

 

会社概要

企業名 株式会社チャンスイット
事業概要 1. インターネットを利用した各種情報提供サービス業
2. インターネットのホームページ作成及び更新の受託
3. 広告代理業
4. 会員の募集並びに各種サービスの提供
5. コンピュータのソフトウェアの開発及び販売
6. 書籍の出版及び販売
7. 各種マーケティング業務
8. プロモーションの企画・立案及び実施
9. 通信販売業務
10. 特定労働者派遣事業
11. 一般労働者派遣事業
12. 有料職業紹介事業 (厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302905)
13. 上記各号に付帯関連する一切の業務
設立年月日 1999年9月21日
資本金 211,500,000円
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座7-13-10
日本興亜銀座ビル8F
代表者 代表取締役社長 山口義徳
ホームページ http://info.chance.com/

チャンスイット社長 山口義徳アワー『ブロっていいとも♪』
http://ameblo.jp/yoshi44world/

 

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 弊社(株式会社ディーバ)は、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重に御判断頂きますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧