Home > ベンチャー企業一覧 > 株式会社オールフェスタ

仕事で遊べる人を増やす!!! - 株式会社オールフェスタ

仕事で遊べる人を増やす!!!

株式会社オールフェスタ

代表取締役 大久保 道和

「大学出たら働かなきゃいけない」「稼がなきゃいけない」「会社ってどうなのよ?」

仕事ってつまらなくってキツそう。やりたいことを仕事にするって所詮夢の話。
むしろ、やりたいこともよくわかんないし…。

そんな不安抱えてない?

でも「社会は意外に甘い!」「仕事はすんげぇ面白い!」
これは、オールフェスタが実感している事実。

やりたいことやって、楽しいことやってたら、
社会貢献までできちゃった!っていうのが、ほんとのところ。

これって、仕事が遊びになっている事実。

仕事が楽しければ、人生の半分は楽しめる!
人生の半分を楽しめる人は、残りの半分もめちゃめちゃ楽しめる!

だから、楽しく仕事の本質をつかんでほしい。
自分の可能性を見つけてほしい
仕事の喜びを知ってほしい

そうすれば、仕事が楽しい!って思えるじゃん?

そんな仲間が集まって、一緒に考えて、悩んで、感動を共有できたら最高じゃね?

自立した人が増えれば、日本が変わっちゃうんじゃん?

そのために「仕事で遊べる人を増やす」って感じ。
そんな使命から、こんなENJOYNプロジェクトが動き出した。

インタビュー日: 2010年12月1日

夢を持って、楽しく生きる代表取締役 大久保氏!「仕事で遊べる人を増やす」ために、尽力する姿勢に今後も注目です!

会社の生い立ちを教えてください

031.jpg
学生時代は、アルバイトに明け暮れ、ゼミにも入らず、「日々楽しくければそれでいい」と思っていた、どこにでもいる普通の学生だった。
キッカケは就職活動をしようとした時。
履歴書に何も書けない状況に直面した。
そこで「自分とは何か」を考え始めた。
10年後、20年後、自分はどうしているか、どんな時代になっているか、
そしてどんな自分になっていたいか。
それを追求したら、「好きな時に好きな奴らと好きなことを好きなだけやりたい」って思った。
そのためには、経済的な自由が必要だ、と。それを手に入れるためにはどうしたらいいかと考え、ビジネスという道を選択。
その頃、ちょうどyahooがサービスを開始したころで、世の中ではインターネットがさわがれていた。何が出来るか全然わからなかったけど、次はこれが来るだろうって。
ならばまずはパソコンについて知らないといけない。
だからSEとして就職した。
そしてSE⇒インターネットベンチャー⇒起業⇒もっと起業⇒夢、この道を決めた。
サラリーマン時代は全て吸収してやろう、そう思って仕事をしていた。
4年後資格を取得し、退社。次の日、インターネットベンチャーに入社。
この会社はモチベーションが高い人の集まりで、夢を語れる会社だった。
当時の仲間たちはほぼ皆起業した。
そして、10ヶ月後学びきったと判断しフリーに。
それから3ヶ月、死ぬ気で働いた。
自分の力でお金を作れなければ、社長になる素質がないと思っていたから。
そして実績を作り、起業へ

 

大切にしていることはなんですか?

IMG_3875.jpg
オールフェスタのすべては、仕事で遊べる人を増やすためにある。
「仕事が楽しければ、人生の半分は楽しめる!
人生の半分を楽しめれば、残りの人生もメチャメチャ楽しめる!」
だったら、仕事で遊んじゃえばいいじゃん!
そういう気持ちから「仕事で遊べる人を増やす」という使命にたどり着いた。
でも、社会はこんな逆風でいっぱいだった。
「仕事は、遊びじゃない」 「仕事は、楽しいもんじゃない」
「つらいからこそ、仕事になるんだ」
そんな圧力に押し潰されている周りを見て、ふと、こう考えてみた。
好きだから、遊びのように何時間でも仕事ができる人。
嫌なことだけど、我慢して一生懸命に仕事をする人。
月曜日が楽しみって人。月曜日が憂鬱な人。
どっちに、仕事を任せられるだろう? どっちが、成長していくだろう?
そんな風に考えて「仕事で遊ぶ」がいいじゃん!って、思うようになった。
未来のために、今を耐えるのではなくて、
未来のために、今を楽しく生きる!って生き方。
「楽しい」に通じるものをやっていれば、仕事に夢中になれるし、成果も出やすい。
個性があるように、それぞれ「楽しい」がある。
たとえば、Aさんが楽しくない仕事は、Bさんにとってはとても楽しい仕事だったり。
Bさんが楽しくない仕事は、Cさんが好きな仕事だったり。
Cさんが嫌いな仕事は、Aさんが大好きだったり。
そんな感じで「楽しい」を補完し合ったら、
とんでもなくすごいチームワークになるんじゃない? 
 

これからの日本に一言おねがいします

IMG_5132.JPG
オールフェスタは、「仕事で遊べる人を増やす」という切り口で日本を変える!
10代、20代が「大人になりたくない」「社会人になりたくない」と思うのは、
大人が輝いていないからだと思う。
「夢なんかあっても実現しない」
「リスクは冒さずに安定したほうがいい」
「もっと現実的に生きたほうがいい」・・・
と考えている大人が多すぎるから、
子供が夢を持てなくなるんじゃない?
そんな今の世の中が好きじゃない。
未来を担う子供が、 「早く大人になりたい!」
「自分の夢のためにどんどん進んでいく、 あんな大人になりたい!」
「年をとるって、全然イヤなことじゃないじゃん!」
「自分らしく生きているあのおじさん、ちょおおおカッケー!!」
と思えるように、
夢のために情熱を持ち続ける大人が増えて欲しい。
夢を実現しようとすると、ときには大きな相手に立ち向かっていかなければいけないし、自分には打ち破れない。
と思える巨大な壁が立ちはだかるかもしれない。
それでも、、前に進める勇気を持った大人たちをたくさんつくる!!日本の大人たちを、経済的にも情熱的にもメチャメチャ元気にする!
そんなカッコいい大人を増やして、日本を変える!!
そのために「仕事で遊べる人を増やす」って感じ。
やりたいことって尽きない。それをどんどんやって成長し続けたい。
 
 

プロフィールプロフィール

043.jpg

出身地神奈川県横浜市
生年月日1977/3/16 うお座
血液型A型
好きな言葉「メシより冒険!」「遅咲きの狂い咲き」「一石五鳥」
尊敬している人物祖父母、両親、友人
お勧めの本ONE PIECE(尾田栄一郎)、本気で遊んじゃえば?(大久保道和(予定))
趣味昼寝、カフェで仕事、ぷらぷら遊びに行く、マンガを読む、映画を観る
好きな食べ物酢豚、冷やし中華、餃子
出没エリア麻布十番、六本木、自由が丘、新川崎、横浜、弘明寺

 

 

会社概要

企業名株式会社オールフェスタ
事業概要ENJOYN(日本を変える大人の文化祭)
インターネット通販(製造、企画、デザイン、販売、運営すべて)
インターネット販売コンサルティング(ライティング、デザイン、プログラム)ほか
設立年月日2007年2月14日
資本金2,000,000円
所在地〒106-0045
東京都港区麻布十番2-13-5
COCOSPACE麻布十番501
代表者代表取締役 大久保 道和
ホームページhttp ://www.allfesta.com

 

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 弊社(株式会社ディーバ)は、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重に御判断頂きますよう何卒宜しくお願い致します。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧